さつまいもキター 【Ragri(ラグリ)/楽天】

農業してますか?

目指せ日本一のスマホ農家、ペトロファーム園長です。

気がついたら2017年もあと一週間ですね。皆さんどんな一年だったでしょうか?

先日依頼していたさつまいも(お試し特急便)が届きました!すでに栽培終わってるセットものだったので依頼からお届けまで約一週間の早回し栽培(笑)

水やりなども一週間なので初めての栽培にはちょうど良いかと!

(ラグリのホームページみたら今は募集していない模様…次回あれば是非)

で、届いたさつまいもについてレポートします。

3種類&3キロ

箱を開けると新聞紙に包まれた3つの塊

開いた状態はコチラ。

内容物を確認すると、、、

左上 栽培証明書 農薬・化学肥料不使用証明書

右上 さつまいもの取説

左下 べにはるか

中下 安納芋

右下 鳴門金時

でした!形や大きさが様々なので、どのように食べるかは検討中。年明けくらいにおいしさMAX!?らしいので、それまでに考えなければっ。

とはいえ、届きたてを食べたい!!

年明けには糖度が上がってさらに美味くなるらしいが、甘くなる前を食べてみないと比較出来ないよな(単に我慢できないだけ)

というわけで、ひとまず届きたてを食べてみました。

その前に調理方法を考える

調理方法を調べていたら、65-70度で長時間加熱が良いとのこと。

しかし、低温調理器は向かないらしい。

おそらく温度を上げるだけじゃなく、蒸すもしくは表面を焦がすことによって甘みがでるのかな

ちなみにこんな実験結果があったので参考まで。

で、じっくり蒸す&焼き色もつけようとするにはコレか。

炊飯器調理だっ

とりあえず一番小さい安納芋、鳴門金時を一つずつ炊飯器へ投入。

ワンカップの水やり(注:日本酒じゃないよ)からの炊飯スイッチオン。

約40分後の様子はこちら↓

表面の焦げ目はないものの、糖分が出てる様子が見てとれる。

割ってみると、、、

鳴門金時の断面。良い色合い&しっとり感も良し。

そして実食

食べてみたら、、、旨い。

ホクホク感としっとり感、どちらもある。もう少し皮がパリッとすれば完璧か。

てか、既にめちゃくちゃ旨いんだけど…

まだ甘くなると思うと楽しみで仕方ない。

年末年始はこのさつまいも達で乗り切れそう(笑)

まとめ&おまけ

さつまいも三種セット(お試し特急便)

○生産者さん

目指せ!スター農家」の片神さん。筋肉すげえ。

紹介ビデオで「さつまいも食べて筋肉を」って言ってた(笑)

今回は美味しいさつまいも、ありがとうございました!またお願いしますねっ

○値段(栽培料)

今回は栽培でなく、販売扱いでした。

1,500円(税込/送料込)

・おまけ

「みぶな」がゆっくり育ってきました。栽培者の二宮さんからクリスマスに届いた写真をお届けします。

ずいぶん大きくなってきました!

・おまけ2

ちなみに、「ペトロファーム2〜みぶなの里〜」の今はこちら。

なんと、初めての元気度100!!パチパチパチ

このまま頑張って正月越してもらえたら良いなぁ。

二宮さん、よろしくお願いします!!

ペトロファーム園長でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする